2014年07月26日

サマーイルミネーション開催中

mapi6.jpg

赤れんがパークでは、プロジェクションマッピング等サマーイルミネーションを8月3日(日)まで開催しています。素晴らしい映像アートをお楽しみください。
詳しくは市ホームページ

mapi2.jpg

mapi1.jpg

mapi3.jpg

mapi4.jpg

mapi5.jpg
posted by masa at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 倶楽部活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月01日

プロジェクションマッピング

プロジェクションマッピングの様子です。
今月25日まで開催しています。ぜひお越しください。DSC00354.JPG

DSC00344.JPG

DSC00341.JPG



posted by masa at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 倶楽部活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

舞鶴赤れんがイルミネーションアート2013’

DSC_0153.jpg

赤れんがパークでは12月25日まで『舞鶴赤れんがイルミネーションアート2013’』を開催中。
赤れんが倉庫がイルミネーションアートに彩られ、5号棟では大空間を活かした本格的なプロジェクションマッピングが開催されます。

舞鶴赤れんがイルミネーションアート2013’
会場:舞鶴赤れんがパーク
開催期間:2013年11月30日(土)〜12月25日(水)
開催時間:イルミネーションアート 17:00〜23:00
プロジェクションマッピング(入場無料。上映約5分)
18:30〜、19:15〜、20:00〜

DSC_0162.jpg

DSC_0139.jpg

DSC_0151.jpg






posted by masa at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 倶楽部活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月31日

赤れんがフェスタin舞鶴2013開催

2013festacraft.JPG

赤れんがフェスタin舞鶴は、台風の影響で1日目(26日)が中止となりましたが、2日目の27日は、ぼちぼちの天気で、無事開催することができ多くの皆さんに来場いただきました。上記写真は、恒例のアート&クラフトです。1日でしたが遠くからも出展者に来ていただくことができました。

2013festajazz.JPG
2号棟(市政記念館)で開催のカフェジャズ

2013festaworkshop.JPG
4号棟ではたくさんのワークショップが開催されました。

2013festabrickhouse.JPG
10月からはじまりましたブリックハウスの食の実証実験事業。ふるるファームのほかにキッチンカーも。

2013festapizza.JPG
赤れんが博物館前庭では、新しい試みで、れんがで作った石窯でピアを焼きました。
posted by masa at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 倶楽部活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

神崎ホフマン窯が修復終え完成記念式

20130523a.jpg

平成25年5月23日、神崎ホフマン窯の保存修復工事か終り、完成記念式が開かれました。
掲載記事
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kyoto/news/20130523-OYT8T01371.htm
posted by masa at 20:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 倶楽部活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

市制70周年記念功労者表彰

20130518a.jpg

平成25年5月18日、舞鶴市総合文化会館にて舞鶴市制施行70周年記念式典が開催され、赤煉瓦倶楽部舞鶴が、赤れんがを生かしたまちづくりを通して魅力あるまちづくりの推進に寄与したとして、市制70周年記念功労者表彰を受けました。

20130518b.jpg

20130518d.jpg

20130518c.jpg





posted by masa at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 倶楽部活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月28日

旧金岬砲台見学会

20130428a.jpg

旧金岬(かながさき)砲台見学会に行ってきました。
参加者27名、88歳の元気なおじいさまも、険しい山道を歩き、砲台に到着。
「煉瓦は神崎で焼いたものかなぁ」、「ビール瓶があるで、当時のもんやろか?」などなど、皆でワイワイ言いながら、明治期に建設された金岬砲台を見学しました。

20130428b.jpg

20130428c.jpg

20130428d.jpg
槇山からの眺めは最高でした。

20130428e.jpg
西舞鶴の眺めです。

20130428f.jpg
博奕岬の眺めです。
posted by masa at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 倶楽部活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

神崎ホフマン窯見学してきました。

20130415f.jpg

神崎ホフマン窯を赤煉の仲間と一緒に見学させていただきました。主煙突等は今回整備しないようですが、廃墟のような以前の姿とは見違えるほどに。所有会社の倒産から10年余り、ほんとよかったです。

20130415a.jpg 20130415d.jpg 

20130415b.jpg


20130415e.jpg







posted by masa at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 倶楽部活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

神崎ホフマン窯の状況

 201303hof3.jpg


理事長より神崎ホフマン窯の修復工事中の写真が届きました。

201303hof4.jpg 201303hof2.jpg 201303hof1.jpg

posted by masa at 03:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 倶楽部活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月30日

神崎ホフマン窯保存修理工事の状況

 20121230002.jpg

20121230001.jpg 20121230003.jpg

12月27日理事長から神崎ホフマン窯の保存修理工事の写真をいただきましたので紹介します。上記写真は上屋工事の様子。

20121230004.jpg


上記写真は、11月27日神崎ホフマン窯保存修理工事起工式の様子。
posted by masa at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 倶楽部活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月05日

赤煉瓦ネットワーク2012敦賀大会に参加

053.JPG

 11月24日(土)、25日(日)に、福井県敦賀市において、「赤煉瓦ネットワーク2012敦賀大会」が開催され、当倶楽部から7名が参加したほか、赤れんが博物館友の会の皆さんも多数参加いただきました。
24日は、きらめきみなと館でシンポジウムが開催され、市立博物館の川村俊彦館長から「赤レンガをとりまく歴史的背景」として港や鉄道開通の歴史等について、市金ケ崎周辺整備構想策定委副会長の内村雄二・福井工大教授からは「敦賀ノスタルジアムと赤煉瓦倉庫再生」と題して、敦賀市へ提案した赤レンガ倉庫の活用計画について講演がありました。
 パネルディスカッションでは、市内の経済団体代表や敦賀高生徒らがパネリストを務め、これまでの敦賀の赤レンガ倉庫における活動内容や、門司や舞鶴からも活用事例が報告され、敦賀高生徒からは、自分たちが敦賀の歴史を引き継いでいきたいなど意見交換がなされました。
 交流会では、テーブルに地元で水揚げされた松葉ガニや海産物が並び、内藤赤煉瓦ネットワーク事務局長の「赤煉瓦港こころの港」などの歌も披露され大いに盛り上がり、ネットワーク横断幕は、来年の開催地、門司・下関に引き継がれました。
 翌日25日は、明治15年に建てられた敦賀港駅ランプ小屋や敦賀旧紐育(ニューヨーク)スタンダード煉瓦倉庫などを見学しました。

DSC04716.JPG DSC04719.JPG
敦賀港駅ランプ小屋

DSC04704.JPG

敦賀旧紐育(ニューヨーク)スタンダード煉瓦倉庫

DSC04735.JPG DSC04736.JPG

DSC04758.JPG

敦賀市立博物館(旧大和田銀行)

DSC04767.JPG
posted by masa at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 倶楽部活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

明治時代の赤れんが水道施設見学会開催

20121118a.JPG


赤煉瓦倶楽部舞鶴では、11月18日、国重要文化財の舞鶴旧鎮守府水道施設「旧北吸浄水場第1配水池」の見学会を開催しました。
北吸浄水場第1配水池は、明治34年に築造されて以来110余年が経ち、平成25年には重要文化財指定10周年、翌26年には廃止50年を迎えます。
そこで、当倶楽部では、市民のみなさんに重厚な明治期の水道遺産の存在を知っていただき、活用等について考える機会となるように見学会を実施しました。
次回は、12月 2日(日)10:00〜15:00。詳しくは、赤煉瓦倶楽部ホームページで。

20121118b.JPG



posted by masa at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 倶楽部活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

赤れんがビアホールが始まりました。

20126029a.jpg


舞鶴赤れんがパーク5号棟(赤れんがイベントホール)にて、赤れんがビアホールが始まりました。
6月29日(金)〜8月25日(土)の毎週金曜日、土曜日に、ノスタルジックな雰囲気漂う「赤れんがビアホール」を開催いたします。また、同5号棟東側芝生広場ではペットボトルとLED照明による「〜ペットボトルライトアート2012〜」赤れんがチャペルも。

赤れんがビアホール
・時期:6月29日(金)〜8月25日(土)の金曜日、土曜日
・時間:19時〜22時(21時30分オーダーストップ)
・menu:ビール、ハイボール、舞鶴割枝豆、チーズ、海軍カレー等
生演奏等を実施する日もあります。

20126029b.jpg

posted by masa at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 倶楽部活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

倶楽部新事務所

 201269jimusyo1.jpg


赤煉瓦倶楽部事務所ができています。
東地区の三条大門角のビル3階です。
10名強の人が会議できるな場所(下写真)と、倉庫2部屋となっています。

201269jimusyo2.jpg

posted by masa at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 倶楽部活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月30日

種は船 赤れんがパークに

240430tane1.jpg

5月19日に舞鶴から新潟を目指す「種は船 in 舞鶴」、この船が本日赤れんがパークの北側芝生広場に到着しました。
詳しくは「種は船」ホームページをご覧ください。
↓↓↓
http://tanefune.com/

240430tane2.jpg



posted by masa at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 倶楽部活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

舞鶴市が文化庁長官表彰受賞

bunkacho1.jpg
写真(右)近藤文化庁長官(左)多々見舞鶴市長

 去る4月23日、舞鶴市が平成23年度の文化庁長官表彰(文化芸術創造都市部門)を受賞し、舞鶴市政記念館で近藤誠一文化庁長官も出席し表彰状授与式が行われました。
 文化庁は平成19年度から、文化芸術の持つ創造性を地域振興、観光・産業振興などに活用し、特に顕著な功績をあげている市区町村を長官表彰しています。
 舞鶴市においては、平成3年から「赤れんがサマー・ジャズin舞鶴」を、平成5年から「赤れんがフェスタ」をそれぞれ開催し、また赤れんが倉庫を転活用を図るなどこれまでの赤れんがを活かした取り組みなどが評価されました。

posted by masa at 06:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 倶楽部活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

第1回「田村明まちづくり賞」受賞

 machisho.jpg


平成23年10月9日、赤煉瓦倶楽部舞鶴は、自治体学会より2011年度第1回自治体学会賞のうち、「田村明まちづくり賞」を受賞しました。
 この賞は、昨年亡くなられた自治体学会創設者のお一人である田村明さんのご遺族からの申し出により基金が創設され、まちづくりに貢献した個人もしくは団体を顕彰するため設立されたものです。

machimedaru.jpg


選考理由
田村明まちづくり賞:『地域資源を活かした舞鶴のまちづくり』
本活動は、まちづくり研究会に自主参加した市職員有志が「ぎょうさんある赤煉瓦」がまちづくりの個性であると認識し、「建築探偵団」を結成して赤煉瓦のマップづくりやシンポジウムを行ったことにはじまる。
市職員有志は、市民とともに「赤煉瓦倶楽部・舞鶴」(後にNPO法人)を設立し、赤煉瓦建造物を活用したジャズイベントの開催や「赤れんが博物館」、「市政記念館」等の施設づくりへの協力、施設運営に携わっている。20年にもわたる実践の中から、赤煉瓦にちなむ産品が多く生まれ、まちを、まちの人々を元気にしており、多くの自治体の人々に勇気を与える素敵な活動である。
よってここに自治体学会田村明まちづくり賞を贈るものである。
posted by masa at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 倶楽部活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

祝賀会

201011syukuga1.jpg


第3回ティファニー財団賞伝統文化振興賞受賞記念の祝賀会がまいづる智恵蔵で行われました。
本賞は、日本の伝統文化の振興と地域社会の活性化に功績のある組織に対して毎年1回顕彰を行い、各地域において民間レベルで行われている活動の全国的な認知を広げることを目的としたもので、当倶楽部の伝統文化振興賞受賞については、本年6月に54件の候補の中から選定されました。
活動報告等でもありましたが、活動がはじまってから23年か・・・あの頃は、みんな若かったなぁ。
ジャズの演奏もありました。

201011syukuga2.jpg
posted by masa at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 倶楽部活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

STAFFブログ開設


sbiog.jpg

 
市政記念館・まいづる智恵蔵STAFFブログが開設されました。
タイムリーなイベント情報などを提供されるとのこと、よろしくお願いいたします。
http://chiegurablog.sblo.jp/
posted by masa at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 倶楽部活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第18回国際丹南アートフェスティバル2010

tan1.jpg


3回目となる国際丹南アートフェスティバル2010舞鶴展が本日からはじまりました。地域の素材(鉄・土・木・布・紙)を使った作品です。
日時:2010年8月22日(日)〜8月29日(日)
   9:00〜17:00 月曜休館
会場:まいづる智恵蔵1F企画展示室・2F歴史文化交流エリア 入場無料

tan2.jpg tan3.jpg

cha1.jpg

6号倉庫では、舞鶴防衛戦隊チャッタマンのショーも開催、赤れんがレッド、肉じゃがイエローなどの活躍に、大勢の子どもたちが熱い声援を送っていました。
posted by masa at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 倶楽部活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。