2012年04月30日

行永家住宅春季公開

ukinaga1.jpg


市内小倉の国指定重要文化財「行永家住宅」が4月29日、一般公開されました。
行永家は江戸中期から旧小倉村の庄屋を務めた旧家で、文政年間(1818〜30年)に建てられた住宅は丹後地方に現存する瓦ぶき農家として最も古いものです。この日は、池坊山中知昌社中の花展もあり、住宅の各所を彩っていました。

ukinaga2.jpg ukinaga3.jpg




posted by masa at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。